気になるけど始め方が分からないウィンタースポーツの魅力を教えます!

>

ウィンタースポーツは何でも寒いのか

費用も気になるウィンタースポーツ

世間的なイメージではウィンタースポーツはお金がかかると聞いた事がありますが本当なのでしょうか。

確かに、高いと思われる理由としてはスキーの板やスノーボード、ウェアーなどを全て揃えると総額が凄い事になります。

遠い所から行く場合には宿泊費用やガソリン代、高速代も考えなくてはいけません。
スキー場ではリフト券も必要になってきます。
リフトの料金設定は、一日券や午後から又は回数券などスキー場によって金額が違いますので確認してから行くと良いと思います。

宿泊する施設がスキー場近隣だった場合はリフト券付きと言うお得なプランもあります。
食事代も忘れずに予算に入れなくてはいけません。

色々考えると費用は相当かかってしまいます。
ですが、費用を抑えられる方法もあるので予算をまず立ててから、どこに一番お金をかけるのかを考えましょう。
サービスを上手く使って費用を安く楽しむ方法も調べて検討してみましょう

寒さ対策は絶対必要です!

寒い季節だからこそ楽しめるスポーツを心待ちにしている人は沢山います。
始めてスキーやスノーボードに挑戦する人はスキー場の寒さがどんなものなのか想像もつかないと思いますが結構寒いです。

だからといってセーターやトレーナーの様に分厚い生地の服を重ね着すると暑くて苦しくなります。
動いていない時はそれでも良いかもしれませんが、スポーツをしている時は意外と熱くなって汗までかきます。

スポーツ用品店で販売している保温効果のある薄手の肌着を重ね着して、少し厚みのある服とウェアーを着るだけで寒さ対策になります。
首元、手首、足首を冷やすと一気に寒くなるので、なるべく隠すようにしましょう。

また、お腹や腰が寒いと感じる場合は貼り付けるタイプのカイロを服につけておくと完璧です。
足元はスノーブーツだから寒くないと油断してはいけません、分厚い靴下を履くことがおすすめです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る